届いた5冊(2)

小説の書評と感想
 最近に手許に届いた5冊を紹介する。 ミラーレス一眼カメラを買った際、同時に注文したガイド本「ソニー α6300 マニュアル」に加えて、花の写真の撮り方を知りたく、Amazonで「花の新しい撮り方」を買った。 学研カメラムック、2018年・刊、価格:1,200円+税。 いきなり①露出補正、と難しいが、ヒントはありそうだ。 季刊同人歌誌「Cocoon」Issue16が届く。2020年6月15日・刊。定価:500円。 結社「コスモス短歌会」の若手歌人(1965年以降・生まれ)を同人とする。 僕はIssue17の分まで、予約してある筈だ。 メルカリより、森絵都の文庫本2冊を、400円で買った。 紀行文集と、毎日中学生新聞に連載したショート・ショートを収めた本とである。 総合歌誌「歌壇」(本阿弥書店)7月号が届いた。定価:900円。11月号分まで、予約してある筈。 コロナ禍のもとの短歌のありようを集めて、有効と考える。

Source: 小説

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました