『うまれたよ!イカ』櫻井 季己著 自然界の厳しさを教えてくれる写真絵本

絵本の書評と感想
 よみきかせ いきものしゃしんえほん (32) うまれたよ! イカ (よみきかせいきものしゃしんえほん)Amazon(アマゾン)2,420〜7,085円大きなイカ(オス)が少し小さなイカ(メス)をお気に入りの岩の下に連れていく。岩の下で卵を産むため。 メスは足をもぞもぞさせて、岩に卵をくっつける。少し産むと少し休んで、その繰り返し。他のイカに邪魔されないようにオスはメスを見守る。 卵を産み終えるとオスもメスも力尽きて死んでしまう。死んでしまったイカはウツボやタイ、カワハギなどの魚に食べられる。 「赤ちゃんいるのにパパとママ、死んじゃうんだぁ」と泣きそうな末っ子であった。イカの成長がよく分かる。ついでに自然界の厳しさも教えてくれる。 息子がこのシリーズが大好きで、鬼のように小学校で借りてくる。 よみきかせ いきものしゃしんえほん (33) うまれたよ! クラゲ (よみきかせいきものしゃしんえほん)Amazon(アマゾン)2,420〜7,200円 よみきかせ いきものしゃしんえほん (21) うまれたよ! ホタルAmazon(アマゾン)2,420〜6,600円 よみきかせ いきものしゃしんえほん (31) うまれたよ! タコ (よみきかせいきものしゃしんえほん)Amazon(アマゾン)2,420〜7,085円 うまれたよ! バッタ (よみきかせ いきものしゃしんえほん16)Amazon(アマゾン)2,420〜9,464円 最後までお読みくださいましてありがとうございましたm(__)m

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました