神谷バー 訪問レポート 〜 浅草を代表するバーという名の洋食屋さんはフライが美味い!! [下町グルメ]

書評総合
浅草を代表するお店の一つ、「神谷バー」というバーというか、洋食屋さんに行ってきたのでご紹介しよう。
神谷バーといえば電気ブランが有名だが、あれは最初の1回飲めば良いだろう。
このお店のお料理は洋食中心でかなりレベルが高く、どれも美味しい。
浅草に来ると、どこか一ヶ所に腰を落ち着けるより、ちょっとずつ頼んであちこちのお店をホッピングして歩くのが楽しい。
この日も実に昼から4軒目となったが、まだ夕方前である。
さっそく紹介しよう。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

神谷バー 基本情報
神谷バー お店の外観
▲ やってきました、神谷バー。
1F、2F、3Fと別のお店なのだが、何となく運営側は3店舗を総称して「神谷バー」と称している感じがする。
 
▲ 1Fはバーと名乗っているが、現代においては洋食屋さんと分類されるお店だろう。
 
▲ ケースの中のサンプルも結構気合いが入っている。
 
▲ 2Fは「レストラン」となり、つまみ的要素が奥に引っ込んでいる。
 
▲ そして3Fは割烹となり、和食主体となる。
神谷バー 店内の様子
▲ 1Fのバーは入口を入ってすぐのところで食券を購入するスタイル。
といっても券売機ではなく、ケースを見ながら券売所に立っている店員さんにオーダーを伝え、食券を受け取るのだ。
 
▲ 店内。数年前に改装して新しくなった。
 
僕は前の雰囲気の方が好きだったが、まあ時代の流れで仕方がない。
神谷バー メ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました