浅草の街 散策レポート 〜 なかなか記事にしにくい町並みをストック化する試み 毎回歩くエリアがほとんど同じと気づく [浅草エリア]

書評総合
浅草の町の散策レポート。
2019年11月の酉の市のあと、ブラブラと浅草の町を散策して、この記事を作った。
そして今回2020年6月が2回目の散策レポートなわけだけど、前回と歩いている道順も写真を撮っているお店もかなり重なっていて笑ってしまった。
こうしてストック化すると面白いね。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

最新!2回目の浅草の街 散策レポート 2020年6月
散策日と散策シーン
2020年6月6日(土)の午後。
でぐっちさんとの下町巡礼ツアーを終えて解散したあと、一人でブラブラと。
当日の様子
千束通りからひさご通りに入る
▲ 浅草入りはでぐっちさんと一緒に南千住から下ってきて。
千束通りは言問通りを渡るとひさご通りに名前が変わる。
 
▲ 前回も鷲神社からこのルートで浅草入りしたんだった。
 
▲ 閉鎖されてしまった花やしきの跡地。
やはり寂しいね。
 
▲ そして公園本通りへ抜けて、この後二人で「とん平」→浅草寺 → 浅草神社 → 待乳山聖天 → 並木薮蕎麦と巡って解散となった。
和泉屋でおせんべい購入
▲ 解散してまず向かったのがおせんべいの和泉屋さん。
あれれ?閉まってる。と思ったら、数軒隣が本店で、そちらで営業していた。
 
▲ こちらが本店。
 
▲ 子供のころからよくここのおせんべいをお土産にもらったり、買って帰ったりした記憶がある。
 
▲ お土産におせんべいを買って、店員さんの許可をもら

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました