『おしゃれコーディネーター』石崎なおこ 3・4歳から 教育画劇 女の子の絵本

絵本の書評と感想
娘のお気に入りの絵本おしゃれコーディネーターAmazon(アマゾン)505〜6,225円 【ストーリー】ちいちゃんとようちゃんはお友達のゆめちゃんからお誕生日パーティの招待状をもらう。「おしゃれをしてあそびにきてね!」というゆめちゃんに二人は困惑。 「おしゃれってどんなふうにすればいいのかな」悩む二人に突然、タンスの中からヨッとおしゃれコーディネーターのウサギが現れる。 ふたりをお部屋の外に連れ出すとそこにはいろとりどりの扉がズラリ。お洋服、靴、バック、アクセサリー、最後はウサギの模様が描いた扉。 二人はウサギに案内されながら、「おようふくのおへや」ではドレスを、「くつのおへや」では靴をと順番にオシャレをしていく。 ページごとに、色とりどりのお洋服、靴、バッグ、アクセサリーが描かれており、子供が「私、これがいい!」「ママは?」とおしゃべりしながら読み進めるのもとても楽しい。各ページごとにオシャレなのかは微妙だが、必ずウサギ関連グッズが置いてあって、それがどこにあるのか見つけるのも楽しい そして最後はウサギの部屋。この部屋は一体なんだろう?と思っていると、ウサギがおしゃれの仕上げにメイクやネイル、ヘアアレンジをしてくれる部屋。ウサギのセンスなのか、うちの小娘は「前の髪型のほうが好き」と抜かしておるが、とりあえず、この絵本は面白い。 「おしゃれなおようふく、おしゃれなかみがたでもさいこうのおしゃれはあなたのえがお!」というウサギの言葉に思わず、娘もにっこり♡ 女は愛嬌最高のオシャレは笑顔 笑っ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました