【Word&Excel】『スペースキーで見た目を整えるのはやめなさい ~8割の社会人が見落とす資料作成のキホン』四禮静子

ビジネス書の書評と感想
スペースキーで見た目を整えるのはやめなさい ~8割の社会人が見落とす資料作成のキホン

【本の概要】◆今日ご紹介するのは、先日の「未読本・気になる本」の記事にて、一番人気だった作品。
著者の四禮さんは、パソコンスクールの運営歴20年であり、講座企画からテキスト作成まで行われるというプロフェッショナルな方です。
アマゾンの内容紹介から。「資料は“内容"さえよければいい」
「Wordくらい、なんとなく使えているから問題ない! 」
そう言っておきながら……、
体裁が整っておらず「読みにくい」と言われてませんか?
限られた時間の中で作成できず、家に持ち帰ったりしていませんか?
ほかの人が修正しようとすると、レイアウトが崩れて使いものにならなかったりしないでしょうか?
社会人として恥ずかしくない資料を作るために必要な「美しさ」「スピード」「共有性」。この3つを高めて効率よく仕事を進めるWord/Excelの実践テクニックを、2000人以上の受講生に指導してきたベテラン著者がお教えします!
なお、中古が定価の倍値ほどになっていますから、若干お得なKindle版がオススメです!
続きを読む

Source: ビジネス書②

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました