梅雨入り直前の好天の日に由比ヶ浜のイタリアンの名店でディナー

書評総合
2020年6月10日(水)の日記。
良いお天気は今日までで明日から雨で梅雨入りの予報。
海街は一日風が強かったけどお天気はずっと良かった。
初夏の陽気最終日は夕方から鎌倉でお友達とディナー。
楽しいひと時だった。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

今日の一面TOP
夕方からお友達と由比ヶ浜の名店でディナー
▲ 夕方まずは材木座シーズンズで待ち合わせて乾杯。
 
▲ ビールのあとハイボールなど。
 
▲ その後は鎌倉の裏道を抜けて由比ヶ浜へ。
 
▲ 普段はなかなか予約が取れないイタリアンの名店へ。
 
▲ 野菜、お肉、そしてカツオが一緒盛りで凄いことに。
 
▲ お肉もお魚も美味しかった!
 
▲ 根本さん、ありがとうございました!!楽しかった!!
 
▲ 根本さんと別れ、ぶらぶらと歩いて家まで帰る。
江ノ電の由比ヶ浜駅。
 
▲ 風が強いので、波の音がいつもより大きく聞こえる。
 
▲ そしていつもの材木座へと戻ってきた。
楽しい夜だった。
今日はこんな一日
強風な朝の海
▲ 朝の海。
海の色がとても濃い。
そして風が強い。
 
▲ お日さまも強風と雲の向こう。
 
▲ 風が強いので波も荒くなっている。
 
▲ 風と波のせいで海岸に漂着物、つまりゴミがたくさん流れ着いていた。
強風の中6kmラン
▲ 昼になっても強風だったが、お天気は良い。

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました