立体ガーゼマスクを手縫いで作った 2

小説の書評と感想
立体ガーゼマスク制作  今回は上の娘(中1)といっしょに作りました。   上の水玉が娘制作下のハートがわたし作  わたしの縫い目のヒドイこと!娘の方が丁寧、っていう……  ハート柄のマスクにやたら縫い目があるのは、裏地(ガーゼ)と表地(ハート柄)を合わせるときに中表にするはずが、逆に縫ってしまったからです。おーまいがー!    だけど気にせず使います。 遠目にはわかんないっしょ!てげてげでいいのよー(テゲテゲ:適当:たぶん鹿児島の方言)  表地裏地ぜんぶガーゼバージョンよりしっかり立体感が出ました。ひじょーに使用感は良いです。 表地はむかーし、子どもの学用品(コップ入れなど)を作るつもりで買った布です。つもりなだけでスーパーで既製品を買ってそのまま放置されていたわけです。 無駄にならなくてよかったわー(れっつポジティブ!)  次回はちゃんとオモテウラ間違えずに縫おう!  手作りマスクちゃんのあられもないすがた…… 古布のガーゼが口元にソフトフィットします   人気ブログランキング    にほんブログ村
Source: 小説

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました