「黒字へ飛躍! もっと稼げる自宅教室の集客・成約バイブル: 理想の顧客を確実に獲得し、利益を2倍にする方法」高橋 貴子

ビジネス書の書評と感想

【私の評価】★★★★☆(83点)

■著者は2011年からプレゼント用の
 「変わった形のパンの作り方」を
 教えるパン教室を開校しました。

 集客は紹介とWeb・SNSを使っており、
 特にSNSでは動画やブログの形で
 5000以上投稿。

 そこで集める生徒は、
 あくまで自分と合う生徒であり、
 合わない生徒には
 「来なくてもいい」という
 スタンスで対応しているという。

 安価な体験会では、冷やかしは断り、
 あくまで申し込みを前提に
 「確認してから申し込みたい人」
 に限定しているようです。

・体験会から入会申し込みへと導く・・・単なるお試し会ではなくて、「確認してから申し込みたい方」に限定・・私の教室の体験会での成約率は97%でした(p101)

■驚いたのは、
 生徒からの問い合わせに
 動画で回答していることです。

 体験会の参加のお礼や、
 質問への回答も5分程度の動画を
 作って参加者に送っているという。

 わざわざ動画にすることで
 生徒一人ひとりにあなたのために
 考えていますよ、ということを
 伝えることが大事だという。

 もちろん動画でなくとも
 メールでも、そうした気持ちが
 伝わることが大事なのでしょう。

・お問い合わせに対する回答・・・「○月○日に空きがあります」などと、文字ベースで返す方がほとんどですが、私はそのような場面で動画を使います(p50)

■リピート率のアップのために、
 1「レッスン終了時」の声掛け・・
 2個別のメッセージでの連絡
 3参加しやすいイベントの企画
 などをしていると

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました