「絶望スクール 池袋ウエストゲートパークXV」(石田衣良)

小説の書評と感想
石田衣良の「絶望スクール 池袋ウエストゲートパークXV」を読みました。このシリーズ、新しいのが出るとつい読んでしまいます。時代の旬なところをキレイに切り取って、どんな難問もマコトの人脈やGボーイズが解決してしまうので、安心して読めます。「絶望スクール」では、動物の虐待、危険運転、ひきこもりビジネス、そして留学生ブラック労働を取り上げています。現実はこんなにうまく解決しないとは思うけど、マコトみたいな人がいたらいいな、と思わせてくれる石田衣良はすごいです。絶望スクール 池袋ウエストゲートパークXVposted with amazlet at 20.01.01石田 衣良 文藝春秋 売り上げランキング: 65,242Amazon.co.jpで詳細を見る↓ブログランキング参加中。よかったらご協力をお願いします。 にほんブログ村 
Source: 小説

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました